顔のうぶ毛、顔脱毛する

自分としてはいつも顔の美白を心がけているのになんとなく肌の色がくすんでいたりという経験はありませんか?

顔脱毛なんてやれない・・・という人もいるでしょう。
以下思い当たる人はありませんか?

あるいは毎日ちゃんとお手入れはしているはずなのに、毎晩ケアしてるのに。

朝、鏡に向かって化粧していても何となく化粧のノリがわるいなど・・・。

誰しもお顔の手入れで気づきにくいものに顔のうぶ毛があります。
実は顔のうぶ毛は見た目以上にいろいろな影響があるのです。

産毛の濃い人はくすんだ雰囲気の原因になりがちですが、この原因は日本人の毛の色が元々黒であることにあります。

これらの悩みの原因は、顔全体にある産毛がそのような影響を及ぼしている可能性も否定できません。

顔全体には意外と油断の出来ないくらいうぶ毛が存在しており、そのサイズは髪の毛などよりも小さく、細いのですが、影響大となることも。

うぶ毛は化粧のノリが悪くなるだけでなく、放っておくと顔の産毛よるトーンが顔全体の印象を暗くしたりします。

うぶ毛にはそれぞれ個人差がありますが、顔に黒く濃い毛が生えてる人も多くいますのでそのケースでは顔脱毛をオススメします。

また、顔脱毛によってむだ毛を処理することで眉毛の全体やそのまわりも、こめかみ、もみあげの部分も、印象が相当に変わってくるファクターになることを覚えておいてください。

顔脱毛により、むきたまごのようなつるんとしたきれいな肌にすることが可能です。顔に生えている細かな毛のむだ毛を処理することで、このようにきれいな肌に生まれかわります。

うぶ毛も元は必要なものとして生えているのですから、いくら脱毛するといってもおのずと範囲がありますよね。どの部分を脱毛するかは個人差がありますが、エステなどでそうだんするとよいでしょう。

顔脱毛する場合で、女性でもひげの処理が行われるケースもあります。

ひげは男性だけではなく、女性では生えるというのは当然です。
これは男性ホルモンの影響によりヒゲが生えるのです。
男性ホルモンというのは女性の体内でもわずかながら存在しているのですね。

この影響は無視できないんです。


posted by ビタミンC at 09:14 | TrackBack(0) | スキンケア
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25282491
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック